スタローンだって度忘れするさ?

Samuel Jackson is upset that I foolishly forgot to mention the brilliant Ryan Coogler and MB Jordan he is right I owe them everything

“私は愚かにも、ライアン・クーグラー監督とマイケル・B・ジョーダンの二人をど忘れした。
サミュエル・L・ジャクソンが怒るのは当たり前だよ。この賞はあの二人おかげなのだから。”

————-
Creedが日本で初公開11位には、正直あり得んと思いました。だって作品は私の涙腺が崩壊しっぱなしの展開なのですから。(劇場を赤い目で退場するとは思わなんだ)
2016年、SLYのゴールデングローブ初受賞、そして39年ぶりにオスカー賞ノミネート!!凄すぎる!!!
彼のファンであってよかったなと思う瞬間です。
ゴールデングローブ賞を受賞した時のスピーチで監督と主演俳優の名前が出なかった時はおや?と思いましたが、まあ、アクシデントだと思います。
CreedでのSLYの演技は演技以上、ロッキーという人物の黄昏を見事に体現していると思いました。
ぜひ多くの方に鑑賞してもらいたい!

daylight の紹介

Sylvester Stalloneファン歴25年の30代です。 心の中でスライ を応援するだけでなく実際に行動で示している burning heart を持った方々に感銘をうけ、遅ればせながら スライ応援の旗をあげました。 スライは自分にとってリアルタイムに存在するヒーローです。 Bruce Leeに匹敵するインパクトを持つ人物だと自分では思っております。 そしてスライはBruce Leeと同じ様に、自分の心を奮い立たせる言葉、崖っぷちに立っても希望の光を放つそんな言葉を残しています。 自分の英語はまったく達人レベルに及びませんが、(日本語も怪しいですが、、、)スライの叡智に満ちた言葉を、彼を詳しく知らない世代にもアピールできたらいいと,まずはスライのTwitterを日本語訳していこうと思い立って、このブログを開設しました。
カテゴリー: Sly語録   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

WP-SpamFree by Pole Position Marketing